県ラグビー協会70周年記念式典、2019年新年飛躍を期す会

2019年2月2日(土)に金沢東急ホテルで開かれワールドカップ開催年での競技力向上と底辺拡大に一層、高めることを誓い合った。

記念式典では森喜朗名誉会長の記念講演がありました。

新年飛躍を期す会では選手特別賞のベストタックルマン賞に鶴来クラブの上野石薫選手が受賞、福井国体で5位に入賞した少年選抜チームを表彰した。続いて全国少年タグラグビー選手権に北陸代表として出場する金沢伏見ブルーイーグルスの本谷勇人、岡田琉空両選手が健闘を誓いました。

Comments are closed.