10/20準々決勝パブリックビューイング開催決定!

現在、開催しているラグビーワールドカップ2019では日本代表の快進撃で決勝トーナメントへ進みました。

よって、予選に続き石川県下の金沢、白山、小松の3会場にてパブリックピューイングを実施します。

多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

石川から日本代表を応援しよう!!

◆2019年10月20日(日)日本vs南アフリカ(準々決勝)K.o19:15 ※入場無料 ※雨天決行 【金沢会場】金沢駅東もてなしドーム地下広場 開場18:00 終了21:30 主催:金沢市、金沢市スポーツ文化推進協議会 【白山会場】松任文化会館ピーノ 大ホール・ホワイエ 開場17:00 終了21:30 主催:白山市ラグビーフットボール協会 【小松会場】小松駅西口市民公園および芸術劇場うららホール 開場17:00 終了21:30 主催:小松市、小松市ラグビーフットボール協会

フィジー代表サポートメンバーが来県し、ラグビー交流

2019年10月1,2日にラグビーのワールドカップに出場しているフィジー代表のサポートチームが石川県入りし、金沢学院大グランドで県内の大学生、高校生らと練習並びに練習試合を行いました。トップレベルの選手たちとの交流に参加したメンバーはフィジアンマジックと言われるハンドリングスキルを目の当たりにし、高度な技術を磨く良い機会でした。金沢学院大、金沢学院、桜丘、金沢西、県工、鶴来、羽咋工の各高のラグビー部員が参加した。2日目は内灘聖書教会で夕食会、内灘高で小中学生向けのクリニックを開催しました。