2022石川県ラグビーフットボール選手権大会(秋季大会)につきまして[予定]

2022年10月23日~11月13日に石川県ラグビー場で上記大会が開催されます。

今年も出場3チームによるリーグ戦方式で実施します。

尚、詳細は以下をダウンロードして確認ください。

令和4年度石川県高等学校総合体育大会ラグビーフットボール競技兼第102回全国高等学校ラグビーフットボール大会石川県予選 組み合わせ

2022年10月23日~11月3日に金沢市営球技場にて上記大会が開催されます。

出場校:日本航空石川、鶴来、羽咋工業、金沢学院大学附属、

    合同(小松・二水・県工・桜丘・金沢西・泉丘・金沢:7校での合同)

※今大会は通常通り、有観客試合となりましたので皆さんの観戦、応援をお待ちしております。

第43回北信越国民体育大会[結果]

2022年8月20日~28日に福井県小浜市で開催された上記大会の結果は以下の通りです。

石川県勢は残念ながら本大会への出場とはなりませんでした。

【少年男子の部】【成年男子の部】 【女子の部】

1位 新潟県   1位 新潟県   1位 新潟県
2位 石川県   2位 長野県   2位 石川県
3位 福井県   3位 富山県   3位 富山県
3位 富山県   4位 石川県   4位 福井県
5位 長野県   5位 福井県   5位 長野県

全公式記録は福井県スポーツ協会サイトで確認ください。

>>https://www.fukui-taikyo.or.jp/hokusinetsu43/img/237.pdf

2022.8.26 脳振盪からの「段階的競技復帰(GRTP)」改訂について【安全対策】(日本協会通達)

上記の件、日本協会から通達がありましたのでご確認の上、関係者の皆様へ周知徹底をお願い致します。

詳細内容は以下の日本協会サイトにてご確認ください。

https://www.rugby-japan.jp/news/51489

第74回石川県民スポーツ大会ラグビー競技について(中止)

8月7日開催の石川県民スポーツ大会ですが、昨日の水害の影響により、全ての種目が中止となりました。

2022年8月7日(日)に石川県ラグビー場にて上記大会が開催されます。大会組合せ及び、注意事項についてお知らせしますので関係各位におかれましては周知徹底の程、お願い致します。

開会式  9:00 競技開始 9:20~


市町ラグビー協会各位

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策、熱中症対策に充分留意され大会に臨むよう お願いいたします。 また、下記の事項について遵守宜しくお願い申し上げます。
〇 選手の変更は、5日の監督会議までとし、当日は受付しません。
〇 ラグビー場に入場する時は、動線で検温を行って下さい。(選手の名前記帳は免 除)
〇「県民スポーツ大会健康チェックシート」を当日、人数分提出お願いします。
〇 応援の方は、グラウンド上には入れません。
〇 酷暑が予想されますので、万全の熱中症対策をお願いします。

「6月23日付け国内遠征届出申請の運用変更について」(日本協会通達)

上記の件、通達内容を添付しておりますのでご確認、ご理解の上、関係者の皆様へ周知徹底をお願い致します。

今後は、他府県での試合時に申請が必要な場合と不要な場合がございますので、大会要項等をご確認の上、各チームで適切な対応を取っていただきます様、ご指導願います。

「6月16日付け2022夏季の練習および合宿について 」(日本協会通達)

上記の件、通達内容を添付しておりますのでご確認、ご理解の上、関係者の皆様へ周知徹底をお願い致します。

また、スポーツ庁からも関係各所に依頼をされています、「熱中症事故の防止について」も添付しておりますので、こちらの依頼内容もご確認いただきます様、お願い致します。

「6月11日付け 競技規則の条文改正 」(日本協会通達)

上記の件、通達内容を添付しておりますのでご確認、ご理解の上、関係者の皆様へ周知徹底をお願い致します。

今までは世界的試験実施ルールであったものが、7月1日以降、 正式に承認されたものでありますので、

全チーム、全ての関係者への周知を宜しくお願い申し上げます。

また、新たに世界的試験実施ルールが3項目適用されますので、こちらも併せてご確認願います。

令和4年度(第63回)中谷賞・北陸放送旗争奪石川県高等学校ラグビーフットボール大会 兼・令和4年度(第44回)北信越高等学校体育大会ラグビーフットボール競技予選[結果]

2022年6月5日(日)に金沢市営球技場で上記大会の決勝が開催され、航空石川が鶴来に89-0で圧勝し、

14度目の優勝を果たしました。両校は6月18~19日長野県菅平高原にて開催される北信越大会に出場します。

◆決勝

 航空石川 89ー0(前半35-0)鶴来

◆三位決定戦

 合同(小松、二水、県工、桜丘、金沢西、金沢学院大附、泉丘、金沢) 45-7(前半26ー0) 羽咋工

協会創立70周年記念試合 オール早稲田に善戦するも一歩及ばず!

3月20日に金沢市営球技場で行われた記念試合はオール石川が奮闘したが31−42で惜敗しました。会場では約2,000人の観衆が石川がトライを決めるたびに拍手で歓声に沸きました。

前半は早稲田の猛攻で石川は終盤の1トライに抑えられ5−21で折り返し。後半は石川が4トライを決め4点差まで迫ったが早稲田の固いディフェンスと粘り強い試合運びでリードを許さなかったのは、さすが強豪校である。

また、試合前に選手らによる「ラグビー教室」、元陸上日本代表らによる「かけっこ教室」、「石川ジュニアラグビースクールOB戦」の石川ラグビーカーニバルも同時開催し、県内の子ども200人にラグビーの魅力を存分に伝える絶好の機会となり、石川ラグビーの未来に繋がる熱気に溢れたよい一日となった。

オール早稲田の皆さん!ご来場頂いた皆さん!ご協力頂いた皆さん! 感謝並びに御礼を申し上げます。

記念試合結果 オール石川 31-42 オール早稲田

          (前半 5-21)

          (後半26ー21)